セラピスト

セラピスト紹介

ハンドヒーリング、エネルギーワークをしながら東京のサロンでヒーリングカウンセリングセッションを行っている。

 

2008年から、2人の子育てをしながら始めた子供たちの教育という講師活動を通して、自然なながれで子供から大人まで様々な方の悩み相談を受ける事が多くなってきました。

幼少期からの第六感が強かった為、直感で物事を判断する事ができ、言葉が勝手に出てくる為、人を導く事や、アドバイスを伝えて人を助ける事を自然としている事になっていきました。

現在のヒーリングカウンセラーになったのも、誰から学んだわけではなくライフワークのようにそうなっていったのは不思議な事ではないのかもしれません。

目に見えない世界に敏感で、声を聴いたり、目で見たり、感じ取ったりする事に敏感だったこともあり、現在ではその力をフル活用して、全ては目で見えない物でできているこの世界にいる一人として、不安から来る心身のストレス状態、疲労、心のモヤモヤを緩和していく助けをしています。

 

その時に必要な言葉を、クライアントの方に必要な処方箋代わりに言葉のお薬をお渡ししております。

今すぐ癒しが必要な方を助けるお手伝いをしております。

 

セッションや、ハンドヒーリングをし始めてからすぐに、アメリカアリゾナ州ツーソンでクリスタルを買い付けに行った時、偶然シンギングボウルを販売しているネパール出身のスレン先生に出会いました。

沢山の種類のボウルがある中、スレン先生が「あなたはヒーラーさんだね」と手打ちのボウルを紹介してくれたのがきっかけで、鳴らされた時の体の反応にびっくりし、使い方を伝授してもらい、さらに大きなタライの様なボウルに入れてもらってシンギングボウルの中に入って波動を調整するなどその沢山の魅力にはまってしまい、そこで大きなシンギングボウルを買い付けてきたのが始まりでした。

 

帰国後、耳元で鳴らす深い音に、一気に不のエネルギーを跳ね飛ばす力に魅了され、セッションに入る前に必ずクライアントの方々に使うようになりました。

使用し始めるとクライアントさんが涙を出し始めたり、みるみる変化していく事に気づき、これはもっと学ばないといけないと思い、2016年コロラド州に渡米し、更なるチベットのシンギングボウルセラピーを学びを深める為、スレン先生直伝の元シンギングボウルプラクティショナー認定書を取得 自身のセラピストとしての経験とシンギングボウルが合わさる事により、もっと沢山の方にこの良さを伝えたいという思いから、シンギングボウルを使ったセラピストを育てる講座を開設しました。

 

ヒーリングセラピスト kaco

ヒーラー要請講座で行う、心の勉強、人とは何なのかが分かり始めてから、このシンギングボウルセラピストレベル2を取得すると、学びが大変深い為、どんなクライアントの方が来ても心を害される事がありません。

まずは自分の波動を高める事と、ネガティブな考え方をしてしまう自分自身を排除すること、きちんと自分を受け入れる事から、初めて人を癒せるようになるのです。

 

全ての人がヒーラーであります。

しかし、現実社会の様々な情報の元、癒されていないヒーラーばかりとなっています。

癒しを必要としていない人などいないのです 全ての人が癒される必要があります。

その手助けをしていく為に、時間をかけずに、心穏やかな究極のセラピストになることを目指してみませんか?

 

本当に音の降下は絶大です。

音はどんな人にも伝わります。

どんなに抵抗してもその響きは勝手に細胞に届きます。

実際アメリカではシンギングボウルのセラピーを受け続けた結果鬱病が改善されたり、医師では判断できないような症状がどんどん向上していくなど、病気の特定がないほど様々な症状に効果があるのが実証されているくらいです。

お水や食べ物の味も変えてしまいます。

言葉を超えた自然から作られた美しいシンギングボウルの美しい音色から出る強力な倍音で細胞レベルから進化させていく体験を是非実感してみてください。

 

ヒーリングセラピスト kaco

page top
ルシエルヒーリング

Copyright(c) 2016- Le Ciel healing All rights reserved. camomaille and camonavi